MEET A PRO

Samyang XP 35mm - Christmas decoration

Wong Chap Him Timmy

Photographer from Hongkong

Samyang XP 35mm - Christmas decoration

“Ho-Ho-Ho”
Christmas is coming! Shopping malls, streets and literally everywhere are all lights up with colourful and attractive decorations. It’s not an easy task to move your eyes away from them. People use their smartphones to take selfies, photos of these wonderful decorations and record the joys. Nowadays there are special depth of field effect installed on smartphone cameras and they look great, however, the results are nowhere near to the real depth of field from prime lenses on DSLR. The Samyang XP 35mm F1.2 prime lens has a super large aperture with 9 blades and with a minimum focusing distance of 0.34m, you may get some good depth of field off this lens.


 
 



Usually the decoration is installed with some lights, i.e. some light bulbs, LEDs or spotlights, in front or behind the object. These lights may cause over-exposure or under-exposure to the photo and there are a few ways to play around with.

1. Play tricks with angle, try to block the light source with the object itself or people passing by the background if possible.

2. If the object is relatively dark and the metering from the camera indicates either the object is underexposed with a nice background brightness or the background is overexposed with the object is clearly visible. Try to use the torch function on your smartphone and provide some light at the main object you are trying to capture.

3. Try to find some objects with reflective surface, perhaps at some angles these objects are bright enough so either the object will not be under-exposed or the background will not be over-exposed and vice versa as if the reflection from the object is far too bright compared to the background, try from another angle. 





4. Find the frequency of the lights. The frequency of the lights could be a nightmare sometimes. Tripods are not a daily thing you carry around, even if you have them on your hand you may not be allowed to use it. It could be the place is too crowded or tripods are prohibited, so you need to use aperture f/1.2 and high ISO to prevent shaking and blurring. With this setting you may match the frequency of the lights and you will see the lights blink, thus there are chances to capture the shot with lights are partially or entirely switched off. However, sometimes with this technique you may overcome the problem and obtain a surprising result.
 


The lights make a lot of difference!





Sometimes the lightings will distract people’s focus and the object becomes less obvious and blended into the background.

Other than these methods to play with lights, composition is a very personal taste, yet, it is always a good practice to have several trials before leaving the spot.
1. Try to separate the object from the background, avoid it blends into the background, i.e. the brightness, the colour tone, similarity etc.  




2. Try with different angle, sometimes get closer to a reflective surface may bring surprise to the photo.


 




3. Look for objects with contrast colours to the background. Making the object itself more significant and attractive.


  


4. Take advantage of the minimum focusing distance, you can get a bigger contrast as it appears to be larger from the blurred background.

 


All these photos were taken with the new Samyang XP 35mm F1.2 lens. Despite the most remarkable advantage of this lens, aperture f/1.2, the bokeh is very nice and the focused area is really sharp even using f/1.2. Nonetheless, no significant colour abbreviation is found while using f/1.2.

Finally, I will you all Merry Christmas and a Happy New Year! Happy photography!






パスワード変更のご案内

ホン・ギルドン様はパスワードを変更されてから 3ヶ月が経過しました。

パスワードをお忘れですか?
以下の情報をご入力ください。

認証コードを受信する

ご入力いただいた電話番号 に認証コードを送信いたします。
標準料金がかかります。

Failed

There is no ID found with that information.
Please confirm the accuracy of your information.

If you would like to create a new account, please click the below link.

Join now

IDをお忘れですか?
以下の情報をご入力ください。

以下の情報をお確かめください。

1つのIDが見つかりました。

それでもIDが見つからない場合、本人認証を通してIDをお探しください。

本人認証

失敗

申し訳ありません。一致する情報がありません。
情報が正しいかお確かめの上、もう一度お試しください。

新規アカウントを作成するなら、次のリンクをクリックしてください。

アカウント作成

Eメール送信完了

会員登録の最終段階です。 以下のEメールアドレスで
受信したリンク先に移動してください。


アカウント認証

이메일 발송 완료

고객님 메일로 임시비밀번호가 발송되었습니다.


확인

ID変更

新しいEメールアドレスをご入力ください。
Eメールアドレスを変更した後、再度ログインが必要です。

現在のEメールアドレス :
新しいEメールアドレス :
Change email address

Eメールアドレス変更
メインへ

エラーメッセージ

申し訳ありません。
誤ったアクセスによって要請が拒否されました。
ご質問があれば管理者までお問い合わせください。

メインへ

Eメール認証をする

お客様、こんにちは。
お客様はhongildong@naver.comを
森養オプティクスのIDとして登録されました。
認証ボタンをクリックすると、森養オプティクスの認証が完了します。

アカウント認証

森養オプティクスのアカウントに登録した覚えがありませんか?
他のユーザーがEメールアドレスを誤って入力した可能性もあります。
森養オプティクスのアカウントに登録した覚えがないなら、
下のメール誤用通報のリンクをクリックしてください。

- Eメール保護を希望します。 -

参考 : 本メールは送信専用ですので返信はできません。
ご不明な点がございましたら、次のウェブサイトまでお問い合わせください。 ウェブサイトはこちらから >

Eメール保護

次のアカウントがお客様のEメールを使って登録されています。
このアカウントの使用を中止されるなら、
下の「アカウントを遮断する」ボタンをクリックしてください。

hongildong@naver.com

アカウントを遮断する

Account authentication

Congratulations!
Your account has been verified.
Meet the various services of Samyang Optics!

Sign in
Go main

IDを探す

一致する会員情報がありません。

找回ID

ID確認

お探しのIDは bebe***と確認されました。

确认

ID確認

ご入力いただいた情報と一致する情報がありません。
もう一度お確かめください。

确认

パスワードを探す

パスワードを再設定するためのEメールが
ユーザーのアカウントに転送されました。

hongildong@naver.com

受信したEメールをお確かめの上、
案内に従ってパスワードを再設定してください。
万一メールを受信できない場合には、
迷惑メールフォルダをお確かめください。

确认

Eメールが見つかりませんか?

認証メール再送信

パスワードを探す

ご入力いただいた情報と一致する情報がありません。
もう一度お確かめください。

确认
USB Driver DOWNLOAD
/upload/magazine/pro/1547273025(0).jpg